数々の出会い系サイトを渡り歩き、出会い系の酸いも甘いも知っていると言ったらみなさんは軽蔑するだろうか。もしも軽蔑の目が向けられるのならそれでいい。しかし俺はその事で多くのものを手にしてきた。恐らく普通の男性よりははるかに多い女性と関係を持ってきた。今の妻も出会い系サイトで知り合ったのがきっかけで結婚したし、その他にもセフレや不倫相手、中には割り切りで関係を持った女性もいた。俺と同年代の男性からするときっと考えられないと思うが、今でも20歳前後の女性と関係を持つことが出来る。それもこれも長年にわたり出会い系サイトというものを使って出会いを探してきたからだ。

 

当然利用したすべてのサイトで出会いが成功したわけではない。長年の経験の中では失敗したほうが確実に多い。ただ優良な出会い系サイトを知ってからは全戦全勝だ。最近ネットで出会い系について検索すると、多くの人がサクラに騙されたり悪徳サイトに引っかかった経験があると嘆いてる。そんな経験は俺だって山ほどしてきた。だけど俺はネット上の掲示板や2チャンネルに愚痴ったり嘆いたりすることは一切していない。なぜなら何で失敗したのかを分析して、次はぜったに成功につなげようと自分なりに最良な方法を見つけていったからだ。

 

ユーザーを騙して利益を得るサイトは決して許せない。しかしそのようなサイトばかりだと嘆くよりも、その中でも本当に出会える優良サイトを探すことにエネルギーを使ったほうが絶対に賢い。騙す方も悪いが騙される方も悪い。騙されない方法を知り得て、賢く出会う事が大切だと思う。なぜここまで言うのかというと、俺が部類の女好きだからだ。どんな事があったって女と遊ぶことにエネルギーを注ぎたいからだ。ここでは俺がどのようにして出会い系で数々の女性と関係を持ってきたのかを紹介しようと思う。

 

 

筆者紹介
性別:男性
年齢:37歳
職業:百貨店バイヤー

 

大手百貨店でファッション関係のバイヤーとして働いている。25歳の時に結婚したが、数々の浮気や不倫が妻にばれて28歳で離婚。部類の女好きで昔から女癖が悪い。会社の女のにも手をだし大ごとになりかけたことがある。そのため現実社会での女遊びは自粛するようになり、出会い系サイトに手を出す。その後は色々な出会い系サイトを渡り歩き、数多くの女性と関係を持つようになる。