まず初めに俺が何で出会い系サイトを利用し始めたのかを話しておきたいと思う。現在俺には妻がいるが、実は初婚ではなく再婚だ。ちなみに今の妻は出会い系サイトで知りあって結婚をした。今の妻との経緯は後で話すとして、俺が出会い系をはじめたのは前の妻と離婚をしたのがきっかけだ。自分でいうのもなんだが、俺は無類の女好きで若い頃から女癖が非常に悪い。前の妻とは浮気や不倫をしないというのを条件に結婚をしたのだが、数年経てばまた悪い癖が出てきてしまい、数々の女と浮名を流した。それがバレて離婚に至った。正直悲しかったのだが、これでまた色々な女と関係が持てると思うとすっきりした気分でもあった。

 

ちょうどその頃会社の若い女と良い感じになっていた。俺は百貨店でファッション関係のバイヤーをやっている。だから周りには常に若い女がいて不自由していなかった。しかしこの女は口が軽くて俺との関係を会社にばらそうとしていた。そんなことになれば大事だ。もともと俺の女癖の悪さは会社でも有名だったし、離婚直後に若い女に手を出したなんてなったら会社での居場所がなくなってしまう。だからリアル社会での女遊びはこの時を境にやめることにした。それと離婚がちょうどよく重なったので、俺はネットで出会いを探し始めることにした。

 

しかし最初は思いもよらない事件やトラブルに巻き込まれ、思うように女性と関係を持つことが出来なかった。それから数年間は独り身でずっと寂しい思いを強いられていた。だが優良な出会い系サイトを知ることが出来、今では本妻、セフレ、不倫相手、割り切り相手と数々の女と関係を持つことが出来ている。ここまで来るのは容易ではなかった。本当に長年の月日が必要だった。28歳で離婚しているので、かえこれそれから9年がたっている。それだけ出会い系に固執してこだわっていれば優良サイトに辿り着いても当然の事なのだが。