ネットで出会いを探すなら、優良出会い系サイトで探すことが一番の方法だと断言するが、果たして優良出会い系サイトの条件とはどんなものなのだろう。ハッピーメール・ワクワクメールは間違いなく優良サイトだ。これらのサイトに共通する条件をここでいくつか紹介したいと思う。

 

まずひとつ目は利用者数の数だ。ハッピーメール・ワクワクメールはいずれも利用者数が現在400万人を超えてる。ただ単に400万人というと想像がつかないかもしれないが、東京ドームの客席の満員が5万人だ。ということは東京ドーム80個分にも及ぶ利用者数が存在するということだ。もっとわかりやすく言うと神奈川県の横浜市の人口よりも多いということになる。それだけの利用者数がいて優良でないわけがない。もしも悪徳な出会い系サイトだったとしたら、懲りて辞めていくユーザーが殺到するだろう。そうなれば利用者数が400万人にも上ることは不可能だと思う。だから会員数が断トツに多いマンモスサイトであるハッピーメール。ワクワクメールは優良サイトだという事がわかる。

 

優良出会い系サイトの絶対条件は本当に出会えるという事である。本当に出会うためにはより多くの女性に自分の存在を知ってもらう必要がある。ということは利用者数が少ないサイトよりも、出来るだけ多くの利用者数がいるサイトを使うことが大事になる。そう考えるとマンモスサイトであるハッピーメール・ワクワクメールは本当に出会える優良サイトだと言えるだろう。小さな出会い系を使うよりも、出来るだけ大きな規模の出会い系を使う事が肝要だと思う。

 

まあ難しい条件をもとに、色々なサイトをめぐるよりも、ハッピーメール・ワクワクメールを利用すればまず間違いないだろう。