優良出会い系サイトの条件は利用者数の数だけではない。確かに本当に出会える確率が多くなればなるほど優良といえるが、そこに安全がともなっていなければ本当の安全とは言えないだろう。実際に俺はいくつかのサイトで痛い目にあってきた。それらのサイトはどれもユーザーの安全を確保するという事に欠けていた。出会い目前まで行ったサイトもあって、優良なサイトだと感じたものもいくつかあった。だがどれも安全に配慮されていて、安心して利用できるというものでは決してなかった。

 

そのため出会い系を使う場合には本人確認をしているサイトを選ばなければならない。この本人確認の有無が優良かそうでないかを見分ける手段でもある。どいう事かというとハッピーメール・ワクワクメールは登録するときに本人確認を行わなければ利用できない。これは法律で決まっているので、実施していないサイトはその時点でアウトだ。実際に自分の携帯から番通ありで指定された電話番号に電話をかける。すると自動音声で「認証ができました」というアナウンスが流れる。その後はメールアドレスの確認。これを行うためには受信設定を行う必要があるがこれもさほど難しくはない。その後は年齢確認。これは免許証や保険証の生年月日の部分だけど写メールで送るという流れだ。顔写真や名前、住所は隠していても構わなので個人情報が流出することはない。たったこれだけの作業なのだが、あるのとないのでは安全性に大きな差が生じる。

 

もしもこのような確認がなければユーザーの敵であるサクラが紛れ込む可能性だってあるし、未成年がもぐりこむことだってある。そうなれば犯罪に巻き込まれたり、こちらが児童買春で逮捕されることにもなりかねない。優良出会い系サイトには絶対に本人確認作業がある。それが優良な出会い系の絶対条件だからだ。このポイントに気を付けて出会い系を利用してほしいと思う。